【4ステップ】初めてでもわかる失敗しない眉毛の整え方

【4ステップ】初めてでもわかる失敗しない眉毛の整え方

 

初めて眉毛を整えようと思ったときって、何からやればいいのか迷いますよね。

 

  • 最初にカットすればいいの?
  • シェーバーってどう使うの?
  • 眼と眉毛の間のバランスってどのくらい?

 

とにかく悩みが尽きません。

 

ここでは、初心者の人でも簡単にできるように、眉毛の整え方を紹介しています。

 

失敗しない眉毛を作れますので、忘れないようお気に入り登録をすると良いでしょう。

 

 

 

 

【目次】 ↓クリックすると読みたい項目をすぐ読めます

 

まず道具をそろえよう!


黄金比を知ろう!


いよいよ眉毛を整えよう!


理想の眉毛の作り方

 

 

 

 

まず道具をそろえよう!

 

コーム&スクリューブラシ

シュウウエムラ アイブローブラシ

 

コームとは日本語で櫛(くし)のことで、形状が薄っぺらく、髪に当てる部分が一列なのが特徴です。
コームが一列なのに対して、複数列だったり毛がついている形状がブラシと呼ばれます。

 

 

↓先端

 

 

ハサミ

資生堂 アイブローシザーズ 212

 

長すぎる眉毛のカットなどに使います。
資生堂のハサミは人気があるようで、初めての人にも使いやすいです。

 

 

 

 

ピンセット

資生堂 アイブローニッパーズ 211

 

眉毛以外の邪魔な毛を抜くために使います。
眉毛を抜くと数カ月はく生えてこないので絶対に抜かないようにしましょう。
太い毛と細い毛の両方が抜けるような、眉毛専用のピンセットを購入してください。

 

 

 

 

 

シェーバー(カミソリでもOK)

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ 白 ES-WF40-W

 

眉毛用電動シェーバーは肌に優しく、初心者でも簡単に毛を処理できます。
使い慣れているなら普通のカミソリでも構いません。

 

 

 

 

 

 

 

以上が、揃えたい道具です。

 

これらはドラッグストアや100円ショップで購入しても構いません。
自分に合った商品を見つけることが重要です。

 

 

 

 

 

黄金比を知ろう!

 

眉毛を美しく魅せるためには黄金比を意識する必要があります。

 

黄金比は性別による違いはなく、長すぎれば老けて見えますし、短すぎると幼すぎる印象となってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眉頭

眉頭とは、眉毛の一番内側です。
小鼻の端から目頭の延長上を目安とします。
自然な眉毛に見せるために特に意識するべきポイントです。

 

眉山

眉山とは、眉毛で一番高い部分である頂点です。
眉毛を動かしたときに上がる位置を眉山にすることで表情と連動して動くようになり、自然な眉毛に仕上がります。

 

眉尻

眉尻とは、眉毛の一番外側です。
小鼻の端から目尻まで伸ばした延長線上にあるのがベストです。
眉頭よりも高い位置に作ると自然な仕上がりとなります。

 

 

 

 

いよいよ眉毛を整えよう!

 

両手を使う場面があるため、洗面台などの鏡の前で行うことを推奨します。

 

 

ブラシで眉毛を整える

カットする前に眉毛を整えましょう。
眉の内側から外側に向けてブラシをかけていきます。
整える前にカットしてしまうと仕上がりのバランスが崩れる可能性があります。

 

 

コームとハサミでカットする

コームを下部から入れてカット

コームを入れて飛び出た毛をハサミでカットします。

 

眉毛の下部からコームを入れてカットをした後、上部からもコームを入れて飛び出た毛を切りましょう。

 

 

 

 

コームを上部からも入れてカット

 

 

余計な毛を抜く

画像の位置を目安として、ピンセットで邪魔な毛を抜いていきます。

 

両目の眉頭が近すぎる人は、黄金比を意識しながら伸びすぎている部分を抜いてください。

 

抜くときの痛みに耐えられない場合は毛を剃ることで対応すると良いでしょう。

 

 

電動シェーバーを使う

 

電動シェーバーで眉毛以外の産毛を処理します。
注意点として、眉毛やまつ毛を巻き込まないよう丁重に処理してください。

 

 

 

 

理想の眉毛の作り方

 

眉毛を整えたくても薄くてうまくバランスが取れないという人もいるでしょう。

 

 

眉毛を描くことで多少はマシになりますが、根本的な解決にはなりません
描いた眉毛は印象が悪く、女性はもちろん男性にすらバレます。

 

特に、最近の流行りである太眉ともなると眉毛を描くだけでは難しいのが現実です。

 

 

眉毛が薄くて悩むくらいなら眉毛美容液を使ってみるのも一つの手です。
眉毛美容液であればナチュラルな眉毛を作れるため、顔の印象が変わります。

 

顔の印象の8割は眉毛が占めると言われています。

 

後悔しないために、今から対策を施してみてはいかがでしょうか?

 

 

眉毛美容液を使うのであれば、人気No.1の眉毛美容液がオススメです。
気になる人はご覧ください。