5秒でわかる! 「マユライズ」と「ミクロゲンパスタ」の違いとは?

5秒でわかる! 「マユライズ」と「ミクロゲンパスタ」の違いとは?

 

 

ミクロゲンパスタ……副作用が強く、まつ毛には使えない

 

マユライズ……副作用の心配がなくてまつ毛に使える

 

 

マユライズ ミクロゲンパスタ

 

マユライズとミクロゲンパスタの違いを知りたい時に気にする点は、医薬品かどうかです。

 

医薬品というのは薬のことです。
薬というのは効果が期待できる代わりに副作用があります。

 

 

ミクロゲンパスタとマユライズはどちらも眉毛美容液ですが、ミクロゲンパスタは医薬品です。

 

この記事では、ミクロゲンパスタとマユライズの違いについてまとめました。

 

 

 

 

ミクロゲンパスタの利点と欠点

マユライズ ミクロゲンパスタ

 

ミクロゲンパスタの利点
  • 価格が安い

 

ミクロゲンパスタの推奨量である1日2回・1回につき0.3g使用した場合、10日でなくなります。
1カ月分としては3個必要とのことですから、購入価格は2,500円程度となります。

 

一方で、マユライズは定期コースを利用した場合は初回980円、以降は6000円程度になります。

 

価格面でいえばミクロゲンパスタの方が安いと言えるでしょう。

 

効果については使った人によって個人差がありますが、マユライズもミクロゲンパスタも3カ月程度は効果が実感できないことから比べる程大きな差は無いと考えられます。

 

 

 

ミクロゲンパスタの欠点
  • 医師や薬剤師の許可が無いと購入できない
  • 副作用がある
  • まつ毛に使えない
  • 誰でも使えるわけではない

 

ミクロゲンパスタは医薬品ですので、医師や薬剤師を通さなくては購入できないよう法律で定められています。
そのため入手難度は高くなります

 

また、薬品ですので副作用があります。
このため、使用してはいけない部位があります。
その一つがまつ毛です。

 

ミクロゲンパスタはまつ毛に使うと危険が伴うため、まつ毛対策をしたい人はマユライズの方が向いているでしょう。

 

また、ミクロゲンパスタはホルモンを利用しているためか、使用してはいけない人がいます。

 

  • 15歳未満
  • 妊婦
  • 配合成分でアレルギーを起こす人
  • 前立腺や乳がんなどの疑いがある人
  • この他にも前立腺に関わる症状がある一部の人

 

この他には、高齢者は効果が出ない可能性があるようです。

 

 

 

 

マユライズの利点と欠点

マユライズ ミクロゲンパスタ

 

マユライズの利点
  • 購入者特典がある
  • 副作用が無い
  • まつ毛にも使える
  • 年齢問わず誰でも使える

 

マユライズの購入者特典としては、眉毛に関する最新情報や整え方などを教えてくれるガイドブック、送料や手数料無料などがあります。
また、ミクロゲンパスタとは違って強力な成分が含まれていないため副作用の心配はありません

 

副作用の心配が無いためアレルギーなどが無い限り誰でも使えますし、まつ毛に使うこともできます。

 

 

 

マユライズの欠点
  • 価格が高い

 

 

マユライズ ミクロゲンパスタ

 

マユライズの価格は単品購入だと8,980円、定期コースでは4回継続が条件で初回980円、2回目以降は6,000円程度となっています。

 

良質なサービスや、誰でも利用できると言うメリットがある代わりに少し値が張るというのがマユライズです。

 

 

 

ミクロゲンパスタとマユライズ、あなたに向いているのは?

マユライズ ミクロゲンパスタ

 

未成年や高齢者、妊婦の方の場合はマユライズしか選択肢がありません。

 

健康な方の場合は、あなたが何を目指すかで変わってきます。

 

 

ミクロゲンパスタが向いている人

  • 副作用で失敗してもいいので安さ重視

 

 

マユライズが向いている人

  • いちいち医師を通して購入する手間が面倒
  • まつ毛も伸ばしたい
  • 副作用が怖い

 

 

このように分かれますので、あなたがどちらに向いているか考えてみてください。

 

 

マユライズの詳しい情報にマユライズって何がお得なの?もご覧ください。